【FGOSS】オルトリンデ怪文書「人間として生活」【ワルキューレ怪文書】|ぐらんどお~だ~ちゃんねる

AdSense
ホーム About 怪文書(ジャンル別) 怪文書一覧 Twitter イラスト・漫画 RSS

【FGOSS】オルトリンデ怪文書「人間として生活」【ワルキューレ怪文書】

2020.03.29 FGO怪文書 (0)

【FGOSS】オルトリンデ怪文書「人間として生活」【ワルキューレ怪文書】
ワルキューレ怪文書
1: FGO民
人理修復が終わりマスターが帰郷して幾ばくかの時が過ぎた
サーヴァントの方々が退去していく中、退去できなかった私はマスターと共に暮らしている
「愛を知ったワルキューレは人間に近い存在になる」
お姉様はそう言っていたが、まさかサーヴァントの身でも受肉するとは思ってもみなかった
個体性を得た時は多くの不安と問題があったがマスターを始め周囲の方々の支えもあり乗り越えることが出来た
残る問題僅かで、目下の悩みは恥ずかしくてマスターを名前で呼べないことと縮んでしまった身長が伸びないことくらいだろう

2: FGO民
人間として生活は多くの驚きに満ちていた
知識として知っていても実際に体験するとまるで違う事が多く毎日新しい発見がある
マスターと同じ大学に通い、様々な経験をして、友達も出来た
家に帰り2人で食事を作り一緒に食べる。その後は2人で静かに過ごし一緒に眠る
とてもとても幸せな生活。当たり前の人間が得ることが出来る、ありふれた幸福
そんな幸福が、少しづつ変わっていく幸せがこれからも続いていく
私を選んでくれてありがとう、愛しています。温かいマスターの腕の中で囁き、まどろみに落ちていく

3: FGO民
―――――――――ごとり、と音がする
目が覚めたことで現実を直視する。目の前に広がるのは血と炎、崩れていく建物、死んでいく知っている人たち
呆然とする。だって、いつものように起きて、ご飯を食べて、マスターと一緒に大学に来て――――
血溜まりに沈むマスターを見つけ名前を叫びながら駆け出す
意識はないけどまだ脈はある。呼吸もしている。全力で治療のルーンをかければきっと助けられる!
「もう守るものはいないというのに、敵を無視するとはな」
声に反応しマスターを抱え臨戦態勢に入る。その先にいる、かつて共に戦った赤い弓兵を睨む

4: FGO民
「なぜ、という台詞はもう聞いた。どうやら私と知り合いのようだが生憎と私は君たちのことは知らない」
ならば彼は別のマスターに召喚されたのだろうか?だけどカルデアにいた彼自身が本来サーヴァントになることはないと…
「私はサーヴァントではない。抑止力に喚ばれた、ただの使い走りの掃除役だ」
またも先回りした答えを口にされる。それよりも、どうして抑止力が彼を消そうとするのか
「そこの男はあらゆる存在と縁を結びすぎた。人理を救うために人理を破壊するものと相対したことで、自分自身が滅びを呼ぶ原因となっているのさ
全く皮肉な話だ。だが救われたものから見れば、滅びを阻止した存在なぞ滅び以上の驚異にしか見えないものだ」

5: FGO民
人理を救ったからこそ人理に殺される…?そんな、そんな理不尽なことがあって良い訳がない!
「個体性を得たとはいえ姉妹は姉妹か。こうも同じ反応をされると辟易とするな
君たちを見守っていたようだが、かのワルキューレにこれほどの姉妹愛があったとは驚きだ」
ため息をつきながら自分の背後を見せるように立ち位置を変える
「スルー…ズ…?」
美しかった金の髪も、白鳥礼装も赤く染まり煤に塗れている
「ヒルド…?」
だらりと下げられた右腕は途中で欠け、左に至っては肩から大きく削り取られている
どちらもすでに霊核は破壊され消え始めている。それを呆然と見送ることしか出来ない

6: FGO民
「さて抵抗は無意味だということも理解しただろう。こちらの仕込みも終わった所だ
時間稼ぎの会話に付き合ってくれて礼を言う、美しき戦乙女よ。今度は横槍が入らぬよう一瞬で終わらせるに足る物量を用意させてもらった」
全方位隙間なく数多の剣が自分たちを包囲している。逃げ場はなく、仮に抜け出せたとしても勝ち目はない
悔しくて涙が溢れる。ようやく戦いの日々が終わって、本来享受するべき平穏な日常に戻れたこの人が殺されてしまう
私に出来ることは最後の瞬間まで愛する人を抱きしめることだけだった

BADEND『胡蝶の夢』

7: FGO民
文章量は多いけどとりあえず破滅させとけくらいのやる気の無さを感じる

8: FGO民
テーマがそのままオチだから全部似たような話になるんだよなぁ
にしたって機械仕掛けの神すぎる展開だけど

9: FGO民
殺し役として便利だなこいつ…

10: FGO民
バッドエンドというと何間違ったんだろう…って考えさせられるのが大事でもあると少し思った

11: FGO民
こんなんやり続けたからメンタル擦り切れていったわけだ…

12: FGO民
実際あり得る話だからこの先ずっと暗殺に怯えなきゃいかんのかぐだ

13: FGO民
抑止力に狙われて対処っていうとそう手軽に出来んしなあ

14: FGO民
個人視点からするとマジやってられんな抑止力

15: FGO民
最初との落差がひどい
マスターと結ばれて神性バイバイ!マスターとイチャイチャライフ!初めての経験がいっぱい!学校楽しい!友達も出来た!人間って素敵!
からの
大学壊滅、友人知人虐殺、自分たちを助けに来た姉妹も殺され自分たちも殺されるって急転直下すぎる

16: FGO民
良いぞどんどん細かいこと考えず好きな物書け…


元スレッド:https://img.2chan.net/b/res/665086146.htm

関連リンク

ごとり

この記事へのコメント
コメントを書く

 非公開コメント ()

トラックバックURL
この記事へのトラックバック
相互リンク募集中!
FGORSS
アニゲRSS
逆アクセス
Copyright © ぐらんどお~だ~ちゃんねる All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート