【FGO怪文書】アナスタシア怪文書「湯たんぽ」【FGOSS】|ぐらんどお~だ~ちゃんねる

AdSense
ホーム About 怪文書(ジャンル別) 怪文書一覧 Twitter イラスト・漫画 RSS

【FGO怪文書】アナスタシア怪文書「湯たんぽ」【FGOSS】

2020.12.05 FGO怪文書 (0)

【FGO怪文書】アナスタシア怪文書「湯たんぽ」【FGOSS】
アナスタシア
1: FGO民
……あ、マスター。お帰りなさい、今日も周回お疲れ様です。外は暑かったでしょう?部屋の中は涼しいですから、どうぞ中に入ってください。
ええと、それでですね……。帰ってきて早々で申し訳ないのだけど、マスターに言っておかないといけないことがあって……。
あら、震えていますね。部屋が寒すぎたのかしら。はい、上着を羽織って風邪を引かないようにしてください。
え?部屋の空調の温度を上げればいいんじゃないかって?……実は言わないといけないのはそのことなのよ。
発端は、私がカジノから一人帰ってきたときのことでした。外から帰ってきて涼しい部屋で涼めると思っていたのに、空調も効いていなかった部屋の暑さが我慢できなくてですね。その、ヴィイにお願いして部屋を冷やしてもらったのよ。
それで、ですね。ちょっとばかり加減を間違えてしまって。慌てて止めたのですがそのせいで空調も壊れてしまっていて。
つまり、何が言いたいかというとですね。部屋の温度が上げられません。それなりに時間も経ちますが未だに肌寒いままです。
私も申し訳ないと思っているのよ?なのでお詫びと言っては何ですが、布団を温めておきました。風邪を引いたら大変だもの。
もちろん、それだけではありません。なんと今なら皇女を湯たんぽ代わりの抱き枕にして眠る権利を差し上げましょう。こういう時は人肌で暖め合うのが一番だと聞いたことがありますので。
さ、というわけでベッドにどうぞマスター。ほら、ぎゅっと抱きしめてくれても構いませんよ?
FGO民
湯たんぽ皇女怪文書です
FGO民
直しておいたよ
FGO民
ちょっぴり卑しい皇女様
FGO民
>直しておいたよ
「」島さん!(バシィッ!
FGO民
はやく水着になってイチャイチャしようぜ
FGO民
>ちょっぴり卑しい皇女様
そうかな…ちょっぴりかな…


関連リンク


ぎゅっと…

この記事へのコメント
コメントを書く

 非公開コメント ()

トラックバックURL
この記事へのトラックバック
相互リンク募集中!
FGORSS
アニゲRSS
逆アクセス
Copyright © ぐらんどお~だ~ちゃんねる All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート