夏のシンガポール……師匠と二人……何も起きないはずもなく…………|ぐらんどお~だ~ちゃんねる

AdSense
ホーム About 怪文書(ジャンル別) 怪文書一覧 Twitter イラスト・漫画 RSS

夏のシンガポール……師匠と二人……何も起きないはずもなく…………

2020.11.29 FGOまとめ (0)

夏のシンガポール……師匠と二人……何も起きないはずもなく…………
事件簿アニメグレイ

ロード・エルメロイⅡ世の冒険 1

FGO民
夏のシンガポール……師匠と二人……何も起きないはずもなく…………


http://typemoon.com/news/2020/lFbOXS
あらすじ
『これより、私は、神を問う』

 時計塔支部での講義のため、夏のシンガポールを訪れたエルメロイⅡ世とグレイ。
 様々な文化が混淆するこの国で、ふたりはエルゴという名の若者と出逢うことになる。謎多き若者を追って現れる、アトラスの六源。かのアトラス院と彷徨海バルトアンデルス、そしてもうひとりの魔術師が行ったという太古の実験とは? そして、Ⅱ世が問うことになる神の名とは?

 魔術と伝説、幻想と神話が交錯する『ロード・エルメロイⅡ世の冒険』、いざ開幕。


FGO民
よく見ると金髪のふさあるな…
FGO民
右は遠坂だろうか
FGO民
思ったより事件簿の普通の続きだこれ
FGO民
義妹は…
FGO民
夏のお話が冬に出る
FGO民
第5次後の5次…参加者が描かれるのは興味深い
FGO民
彷徨海回りの設定がガッツリ補完されちまうー!!
FGO民
あ、これ電子版同日発売の書き方かな?
それなら個人的に助かる
FGO民
そうか5次は冬に起こったから夏ってことはもう全部片付いたあとか
FGO民
東南アジアとか型月未踏の地すぎてワクワクする
FGO民
そうかひむてんの諸々も終わったあとか
FGO民
冒険は全部海外舞台とかだったりするのかな
FGO民
ここで彷徨海周りをしっかり固めて貰えれば今後FGOや他作者にも使いやすくなるって寸法よ
FGO民
インドネシアとかもかなり近代まで神秘残ってそうな立地だな
FGO民
征服王の足跡巡りとかやらないかな
もう若い時にやったんだっけ?
FGO民
師弟としての関係は事件簿でだいぶ出来上がったと思うがここからどう変わってくんだろうな
FGO民
フラットくん出てくるのかな…
FGO民
各地を巡りながら花嫁修行を…
FGO民
電子版ある
FGO民
>征服王の足跡巡りとかやらないかな
>もう若い時にやったんだっけ?
冬木から時計塔帰るときにやった
FGO民
>彷徨海
知ってる
>バルトアンデルス
?
FGO民
>各地を巡りながら花嫁修行を…
師匠を花嫁にもらう拙……?!
FGO民
>>彷徨海
>知ってる
>>バルトアンデルス
>?
FGOで正式名称出たし…
FGO民
>>バルトアンデルス
>?
FGOで急に生えた
FGO民
>師匠を花嫁にもらう拙……?!
お姫様だっこをする拙ちゃんが容易に想像できてだめ
FGO民
ドレス姿の2世にタキシードの拙ちゃんか…






この記事へのコメント
コメントを書く

 非公開コメント ()

トラックバックURL
この記事へのトラックバック
相互リンク募集中!
FGORSS
アニゲRSS
逆アクセス
Copyright © ぐらんどお~だ~ちゃんねる All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート