【FGOSS】FGO虞美人芥ヒナコ怪文書シリーズまとめ【ぐっちゃん】|ぐらんどお~だ~ちゃんねる

AdSense
ホーム About 怪文書(ジャンル別) 怪文書一覧 Twitter イラスト・漫画 RSS

【FGOSS】FGO虞美人芥ヒナコ怪文書シリーズまとめ【ぐっちゃん】

2017.01.22 FGO怪文書 (0)

【FGOSS】FGO虞美人芥ヒナコ怪文書シリーズまとめ【ぐっちゃん】
芥ヒナコ

01.項羽様01

項羽様。年の瀬の風はお体に障ります。どうかご自愛の程を。 「以前より思っていたが…。虞は少し、私を侮りすぎてはおらぬだろうか…」 そ、そのような・・・

「項羽様01」を読む


02.項羽様02

ごほごほ…うう…なんという事…。真祖ともあろう者が風邪を引くとは…。 長年の心身の疲れに…項羽様と一緒になれた安心感と初冬の北風が効いてこれは…。 申し訳ありません項羽様…。今日は夕餉を作っ・・・

「項羽様02」を読む

03.項羽様03

おかげ様をもちまして、気分が良くなりました…。 申し訳ございません項羽様。私などの為に項羽様のお手を煩わせてしまい…。 「汝の為に生きると決めた身だ。汝の為なら私はいかなる手も尽くそう。 だが、大事・・・

「項羽様03」を読む

04.芥先輩01

私は芥ヒナコ。人理継続保障機関カルデアの職員。 読書を嗜むミステリアスで知的な美人…で通っているけれど その正体は英霊の座に・・・

「芥先輩01」を読む

05.芥先輩02

私はしがない謎の先輩カルデア職員C レフ教授の裏切りによってカルデアが爆破された中ででうっかり召喚されてしまったけど即座に何にも知らないふりを・・・

「芥先輩02」を読む

06.芥先輩03

レフが仕掛けた爆弾から逃れられた私は人理の守護者の頂点に座する項羽様とついでに運よく爆発から逃れていた生意気な後輩やマシュと共に人理滅却を阻止するために特異点攻略に奮闘した そして多・・・

「芥先輩03」を読む

07.芥先輩04

(流れるイントロの音) 私はAチームいえ元Aチームの芥ヒナコまたの名を虞美人 項羽様のおかげで爆破を逃れた私と後輩とマシュは・・・

「芥先輩04」を読む



08.愛人

おはよう、後輩。……何よ、その顔。私だって挨拶ぐらいするわ。 ところでアンタ随分とゆっくりした朝のようだけど、項羽様を召喚する為の石は集まったのかしら? ……ふん、でしょうね。いいから・・・

「愛人」を読む

09.芥先輩05

(流れるイントロ) 人理を守護する英霊の中で頂点の座につく項羽様の策に従った私はレフが仕掛けていた爆弾の魔の手から逃れることができた…… 項羽様の・・・

「芥先輩05」を読む



10.芥先輩06

(流れるイントロ) 邪竜滅ぶべし! 他の竜の攻撃をものともせず放ったジークフリードと項羽様の鋭い一撃はファヴニールをたやすく打ち破った! 竜の魔女・・・

「芥先輩06」を読む

11.芥先輩07

(流れるイントロ) 破壊の大王と西楚の覇王との戦いは項羽様の勝利で終わった…… お前達の援軍が決め手となったと項羽様からのお言葉を送られた後輩とマシュを見ながら私は少しぐら・・・

「芥先輩07」を読む

12.芥先輩08

(流れるイントロ) 魔少女メディアの恐るべき計画は項羽様の魔神さえも斃れる一撃により魔神柱と共に塵と化した…… 神々の策略とはいえ・・・

「芥先輩08」を読む

13.退去

ねぇ………。 その、サーヴァントを退去させるのはやめた方がいいんじゃない? ……………何よ、別に何か企んでるわけじゃないから。それこそ企んでたら冬木の頃にお前を殺して終わってた。 だから、その・・・

「退去」を読む

14.芥先輩09

(流れるイントロ) 嵐の王を打ち破った私達の前に現れた最大の脅威して元凶…… 魔術王の力は召喚方法に縛られた項羽様では良くて五分五分の戦いしかできない 後輩たちへの被害を危惧した項羽様は背を見せることを良しとし項羽様の殿もあってカルデアの帰還を果たした……・・・

「芥先輩09」を読む

15.芥先輩10

(流れるイントロ) クハハハと五月蠅い奴と項羽様の魔を払う一撃で監獄ごと切り払い世話の焼ける後輩が目を覚まし 遂に私達は五つ目の特異点へと足を踏み入れた…… そこは二つの陣営が争い前時代的大砲が・・・

「芥先輩10」を読む

16.契約

人間は嫌い。自分は神に造られたなんて戯言を本気で信じたり、欲望のために資源を食い潰したり。 お前も例外じゃないから。 そりゃあ契約した以上それなりに・・・

「契約」を読む



17.芥先輩11

(流れるイントロ) こうあれかしと自らを定めた覇王とこうあれかしと女王から定められた凶王との戦いは項羽様の勝利で幕を閉じた…… 群れる魔神柱を視界を泳ぐ蠅のように吹き飛ばしていく・・・

「芥先輩11」を読む

18.生意気

思えばこいつは最初から生意気な奴だった 永世秦帝国で死闘を繰り広げた直後だというのに、ぬけぬけと私を召喚してサーヴァントとして契約した。 その後もカルデア・・・

「生意気」を読む

19.芥先輩12

(流れる特殊イントロ) 獅子王の聖槍から放たれると同時にそれを受け止めたマシュとそれを見ながらひざを折らずに歯を食いしばる度胸だけの後輩を見て ついに周りへの・・・

「芥先輩12」を読む

20.芥先輩13

(流れるイントロ) 何不思議そうな顔をしているの 「ここは任せて先に行きなさい」ってのがそんなに珍しいセリフかしら? 「何故自分が」とか「勝てる見込みは項羽様しか」とかあなた達が・・・

「芥先輩13」を読む

21.芥先輩14

(流れるイントロ) 人理を守護する英霊の中でも頂点にして原点である項羽様の策によって辛くもレフの魔の手から逃れた私は魔術のまも知らないひよっこ後輩と元Aチームの動機であるマシュを加えて人理滅却を防ぐため特異点と聖杯を巡る大いなる・・・

「芥先輩14」を読む

22.芥先輩15

(流れるイントロ) 時は十月 特異点を待つ後輩の元に届いた一枚の不吉な招待状…… それは混沌極まるハロウィンパーティーへ・・・

「芥先輩15」を読む

23.シバにゃん

そのサーヴァントも古い女だということはすぐに分かった。 匂いがする。私が生まれ落ちた時代に近い…人間が神代って呼ぶ昔の匂い。 ちょっといい?私らしくもなく・・・

「シバにゃん」を読む

24.ネオクリプターEX

いい?アンタのひいひいお爺ちゃんにして私のマスターであり後輩は偉大な男だったのよ 人理を2度も修復して項羽様をカルデアの退職金の実に半分を消費しながらも召喚に成功したわ まあ魔術師としてはポンコツ・・・

「ネオクリプターEX」を読む

25.芥先輩16

(流れるぐだぐだ本能寺導入音) カルデアに何者かが侵入! すぐさま対処に向かった私達が見たものは……得体のしれない生き物だった…… 謎生物の自爆に・・・

「芥先輩16」を読む

26.芥先輩17

(流れるイントロ) まだ人理滅却も防いでないというのにクリスマスはしっかりやるカルデアは危機感がないのか図太いのか…… 突如姿を消した後輩に・・・

「芥先輩17」を読む

27.最後

ああ、おはよう……いいわ、そのままで、ヨボヨボで起きるのも億劫な有様じゃない。 え?なんで普段の姿じゃないって? ……なんででしょうね?第二のカルデアであなた達に・・・

「最後」を読む

28.ピックアップ01

ちょっと、後輩!! あんたいつになったら項羽様を召喚できんのよ!! 早くしないとピックアップ期間が過ぎちゃうじゃない!! さっきから星5はおろか、星4だって全然引・・・

「ピックアップ01」を読む

29.ピックアップ02

違うわ、違うわよ後輩。目にハイライトを戻しなさい後輩。 これは爆死ではないわ。そんな近視眼的な見方をしてはダメよ後輩。 確かに、単発教もフレポ教も今一時の結果だけを・・・

「ピックアップ02」を読む





30.ピックアップ03

認めましょう後輩。 私は項羽様が欲しいあまりに、なんだかよく分からない宗教に嵌ったあげく、貴重な聖晶石を無為に消費してしまったわ。 弘法にも筆の誤り、というように・・・

「ピックアップ03」を読む

31.行く末

先輩よ。分かるかしら?せ・ん・ぱ・い お前も可哀想な子ね。ポンコツ魔術師の子供なんだから当然ポンコツだって分かりきっているのに 世界を救った英雄の息子というだけで・・・

「行く末」を読む

32.命名

……入っても大丈夫なの?本当に?見たところやっと眠ったところじゃない。 ほら、あんたも色々あった直後で疲れててなんかくたびれてるし……わかったわ、なるべく静かにしてる。 ………本当に・・・

「命名」を読む


33.しわくちゃ

確かにお前の一生位は付き合うとは言ったけどね だからといって今際の際を見てやる義理は特に無いのよ 悪趣味でしょ。他にいくらでも・・・

「しわくちゃ」を読む

34.マシュの真実

は?Aチーム時代のマシュの話? 本人に聞けばいいじゃないそんなの……ああそうねあの話があったわ 知っていたかしら?マシュだ・・・

「マシュの真実」を読む

35.触媒

ふう………。 ああ、項羽様、ただ今戻りました。 聞いて下さい項羽様。今回はなんと当たりだったのです! ええ、ここ十八年程ずっと空・・・

「触媒」を読む

36.膝枕

どうしても先輩にお願いしたいことがあります!……と真剣な顔で言うから何事かと思ったら。 何、耳掃除?膝枕で?誰が?私が、お前に? つまり、私がお前を膝枕して・・・

「膝枕」を読む


37.正妻!?

何?私を呼び出して もう喋る体力もロクに残ってないんじゃないの?寝てるだけでも辛いんだろうに無駄な体力を使うべきじゃないわよ はぁ?最期に謝っておきたいこ・・・

「正妻!?」を読む

38.芥先輩18

(流れるイントロ) 遠い昔遥か彼方の銀河系で…… 銀河の中でも最強と最恐の二つの頂点に立つマスター・項羽ガン様はパダワンにして愛人である私はヴィランを追っているうちに次元渦に巻き込まれある惑星へと・・・

「芥先輩18」を読む

39.芥先輩19

(流れるイントロ) 時は二月まだ人理滅却を阻止してもいないのにカルデアときたらやれバレンタインだやれチョコだと浮かれっぱなし…… そんなことで特異点を攻略できると思っているのかしら? そんな中チョコが一人で・・・

「芥先輩19」を読む

40.フィギュア

魔術師としてポンコツなだけでなく不器用ってどういう事よ後輩! まあ1/144項羽様の制作を一任したのは私だけどこれケイローンじゃないの!!! さっきは気づいたら赤兎馬に・・・

「フィギュア」を読む

41.ピックアップ04

ようこそ、よく来たわね蘭陵王。あなたとまた戦うことが出来てとてもうれしく思うわ。 やはり、あなたと私はとても深い縁で結ばれているみたいね。自分自身を触媒にした甲斐があったわ。 ・・・

「ピックアップ04」を読む

42.添い寝

あらおはようマシュ後輩ならまだ寝てるわよ ん?どうかしたの?いや別に私が一緒にベッドにいてもいいじゃないの だって一応コイツには死ぬまでは ・・・

「添い寝」を読む

43.芥先輩20

(流れるイントロ) ふふふもう少しでお夕食ができあがりますからね項羽様 こんなマンションの一室に項羽様とお二人だけで過ごせるなんてあぁなんて幸せ…… 掃除洗濯をこなし朝食を作り仕事に ・・・

「芥先輩20」を読む


44.助っ人

悪の集団クリプターの一人カドックによるカルデアの襲撃! アナスタシア率いるプリチニキの前に多くの職員が死にカルデアは完全凍結してしまう そして、その魔の手は当然人理焼却を・・・

「助っ人」を読む

45.芥先輩21

(流れるイントロ) ダ・ヴィンチの贋作が出回っている? 別にそれが何か特異点攻略に問題あるの? と思っていたら無駄にお人好しの後輩が解決するなんて言い出したからもう…… しかし仕方な・・・

「芥先輩21」を読む

46.買い物

今日は先輩はいません。芥さんがたまには女同士で気兼ねなくとお誘い下ったので、 二人でお出かけです。場所は芥さんの母国である中国は上海。 「うわー汚い。雑な街。あの美しい・・・

「買い物」を読む

47.赤のクリスマス

鮮血のクリスマスって知ってるかしら? 雪が降ればホワイトクリスマスだけどねそう…10年程前の事よ カルデア内部が血に染まる陰惨な・・・

「赤のクリスマス」を読む

48.料理

かつて彭城の地を収めた折、私は数多の優れた料理人に恵まれた。 既に亡き者だった叔父上に曰く、我が一族は楚の貴族の嫡流故に、 私も相応の振る舞いを・・・

「料理」を読む

49.入浴

ねえ、後輩、私ここに召喚されてからずーっとずーっと言いたかったんだけど。 あんたの髪少し臭いわ……ああ、いや、血生臭いだとか洗ってないとかそういう意味じゃないの。 女の子に言うには少し・・・

「入浴」を読む

50.鬼

奪うというのは後輩に欠如していた要素の1つよ あいつの本質は許容… 善悪も、人類以外も受け・・・

「鬼」を読む

51.歴史01

楚漢戦争と呼ばれる戦いの中心は、言うまでもまく楚王項羽様と漢王劉邦よ。 でも大陸を二つに割った戦いだもの。数多の英雄が綺羅星の如く現れたわ。 楚に鍾離昩、英布、龍且の諸将あり。漢で有名・・・

「歴史01」を読む


52.歴史02

はい社会2の後輩クン。楚漢戦争は何か国の戦争でしょうか。 え?2か国?楚と漢の戦い?それじゃー70点ね。 いいのいいの、今までの話では意図的に・・・

「歴史02」を読む

53.芥先輩22

(流れるイントロ) 人理滅却を阻止する私達の前に日本から特殊な反応が検知された このままでは特異点にもなりかねない私達は解決すべく速やかにレイシフトに移った…… しかし当の日本は物理的にも捻じ曲げられ妙な霧で・・・

「芥先輩22」を読む

54.サバフェス

スケブはもう出来たのかしら? あらまだこれだけ?1/100スケール項羽様まで参考資料に貸してあげてるのに なる程。そうなのまだ私が依頼を・・・

「サバフェス」を読む

55.女神の神核EX

何よ後輩の息子。世界を二度も救った男の偉大なる先輩である私に対して何やら言いたげね そんなにコタツでゴロゴロしながらお菓子を食べていたら太る? 要らない心配ね…私には・・・

「女神の神核EX」を読む

56.アタランテ

別にお前のママはアンタが嫌いな訳じゃないわ後輩の息子 ただ彼女、元々捨て子だったから…知らなかったでしょ? だから愛されなかったせいで子供が好きな癖に・・・

「アタランテ」を読む

57.痛覚共有

痛覚共有っていうのが魔術にはあってね 後輩を大事に思うがあまり自らに後輩が負った痛みを感じられるようにした女の子がいたのよ なんと小学生・・・

「痛覚共有」を読む

58.おかゆ

お粥が熱かったかしら?ごめんなさいね後輩の息子。今先輩がフーフーしてあげるから 本当風邪をひくなんてまだまだね こうしていると思い出すわ…

「おかゆ」を読む


59.奇奇神酒

あら、荊軻そんなに浮かれてどうしたの?ああ、ええ?クリスマス? そりゃあもちろん知ってるけど、あなた中国人よね?それもそのクリスマスの起源よりも前に生きていた。 ……はあ、つまりは…

「奇奇神酒」を読む

60.カラオケ

カラオケというものがあるわ。20世紀の人間共の作った娯楽よ。 犬小屋みたいな狭苦しい部屋に詰めてバカみたいな声で歌を歌うんですって。 バッカみたい。基本的に人間共の…

「カラオケ」を読む

61.版画

芸術は爆発だ、って言うけどね まさか爆発四散した私を墨の代わりにしたいと言われるとは思わなかったわ 流石は葛飾北斎とその娘。発案は親父で筆を握ったのは娘の方…

「版画」を読む

62.手負いの獣

手負いの獣って言うじゃない? 恐怖から獰猛になり近寄る者を全て傷つけるようなそれよ 彼女の場合は性質の悪い事にその脚が止まってしまっていたの…

「手負いの獣」を読む

63.湖の騎士

まあ私も先輩だから後輩に小言の一つも言ってきたんだけどね いえ?ちょっと待ちなさい。ひいふぅみぃ…まあそれはそれとしてよ 腕が立つ男というのは女性にとって頼り甲斐があるものよ…

「湖の騎士」を読む

64.ブログ

20世紀は発明の世紀だと言われているわ。ええその通り。 自然を破壊したり人間同士で殺し合うための、 くだらないゴミが大量に発明されてるわ。人間って本当にバカよね。…

「ブログ」を読む

65.シリダマンテ

ふーん 随分熱心に召喚するのねー ちょっと肌が出た娘ってだけで目の色変えて召喚しまくるのねー ふーん…

「シリダマンテ」を読む

66.ふーやー

他人に自らと同じ水準を求めるというのは大抵無理が生じるものよ とある女帝はその間を法と恐怖で埋めようとしたけれど結局周囲から信を得る事は出来なかった その点後輩は能力こそ無いものの信頼…

「ふーやー」を読む

67.カーミラ

人は迷信に時としてすがりたくなるものよ 英雄豪傑の塩漬けが切り身として古代中国で売られたり 永遠の若さを保つため処女の生き血を浴びたりね……

「カーミラ」を読む

68.ワルキューレ

『それってヴァルハーラ~♪』 おーおーまたやってるわこのCM。年末のジャンボ戦乙女くじの時期だもんね 後輩の息子。お前は買わなくていいの?まあ家に沢山いるものね戦乙女…

「ワルキューレ」を読む

69.映画

「私はIFの話って好きだけどなぁ~」 ある日、巷で知り合った齢800の小娘がそんなことをのたまったわ。 私は好きじゃない。そういうあり得た別の可能性っていうのは、…

「映画」を読む

70.セイバーオルタ

未来予知宙返り項羽様よ後輩の息子 今回のハッピーセットには項羽様がついてくるの。分かる? 背中のボタンを押すと項羽様が宙返りするんだけど初期は着地失敗が多くてね……

「セイバーオルタ」を読む



71.モードレッド

子供は風の子っていうけどお前も元気ね後輩の息子 でも私も後輩に先輩風と爆風を吹かせる事なら負けてないのよ それに頼りにもされていた…そう、あれはノウムカルデアが完成した頃の事よ…

「モードレッド」を読む

72.先輩との思い出

真っ白い部屋は綺麗に感じられず、消毒液の匂いは不快に感じられない。 ぴこんぴこんと何やら脈打つ機械にも関心はない。 妻を3年前に喪ってから私にはすっかりと生きる気力がなくなってしまった。…

「先輩との思い出」を読む

73.XX

大人になるというのは案外難しい事なのよ。分かる? 後輩の息子はまだ学校で勉強が出来るけど 社会に出てからは自ら求めに行かなければ知識を増やせないの…

「XX」を読む

74.セイバー式

ある朝、セイバーの方の式が後輩によく似た赤子を抱いて立っていたわ…

「セイバー式」を読む

75.BB

─────あの時のことは今でも忘れない。 カルデアが『滅んだ』のよ。正確には、停止したと言うべきなのかしらね。 最初は小さな違和感だった。…

「BB」を読む

76.Fate/SinNight 01

俺が巻き込まれた聖杯戦争という魔術儀式は一晩で終わりを迎えた。 ランサーを退けた俺のバーサーカーは、すぐ様柳洞寺へ向かい宝具を使った。 力をもって山を抜く。それは比喩表現なんかじゃなかった。…

「Fate/SinNight 01」を読む

77.Fate/SinNight 02

第四次聖杯戦争から5年。 冬木の街で坊やを看取った私もまた、この街に居を構えた。 どうしてそんなことをしたのかと言えば…実際のとこあの子たちが心配だったのよ。…

「Fate/SinNight 02」を読む

78.甘甘甘

「先輩せんぱーい!」 抱きつくなって言ってんでしょ後輩。今度はなによ 「触媒力充填ですよ先輩!私は今度のPUで項羽を引くのです!」…

「甘甘甘」を読む

79.クリプター

4章直前配信…?ああ…本編ってまだ残ってたんだったわね もう私にとってはお前たちの人類史の行く末なんかどうでもいいことだから すっかり忘れていたわ……

「クリプター」を読む

80.月の聖杯戦争01

月か…。私も紅の月下美人と呼ばれた女だもの。 この戦いにマスターとして誘われるのは時間の問題だったみたいね。 トーナメントを勝ち抜いて、階層を昇りぬいた先に聖杯を得られるというのが…

「月の聖杯戦争01」を読む

81.月の聖杯戦争02

月での戦いの汗を流すために地球へ戻って来た私達。 私が知る限り閻魔亭が予約なしで入れなかったことは一度も無かった。 それなりの客入りはあっても、案の定私はいつもの部屋に通される。…

「月の聖杯戦争02」を読む

82.連休の夢01

”おはよう立香。お寝坊さんね。でもいいわよね、長いお休みだもの” そう言って芥先輩…いやヒナコさんは新居のキッチンに立った。 手にはカップが2つ。先日DCM-Kahmaで買った新品のそれにコーヒーが注がれる。…

「連休の夢01」を読む

83.連休の夢02

”どうかしら立香…?” 向かいの席に座り彼女はそう尋ねる。うん…とっても似合うよヒナコさん。 セクシーな衣装も似合うけど顔は童顔だからかわいい服もよく似合う。…

「連休の夢02」を読む

84.ペペロンチーノ01

スジを通さなきゃペペが私に悪いって? あいつはそういうとこあるわよね だから私もあいつにはつい気を許しちゃってたっていうかー……

「ペペロンチーノ01」を読む



85.ペペロンチーノ02

はぁいはじめまして芥ちゃん 私はスカンジナビア・ペペロンチーノ気軽にぺぺって呼んでね 貴方日本人なんですって?良いわよねー日本…

「ペペロンチーノ02」を読む

86.雀のお宿

夏を前にした長雨の季節があるのは倭国も私の江東と同じ。 閻魔亭から最も客味が遠のく季節ではあるんだけど…むしろ空いているから、 のんびりくつろぎたいならこの時期を選ぶのは上策よ。…

「雀のお宿」を読む

87.卑弥呼

”楽浪海中に倭人あり。分かれて百余国と成す”。知ってます先輩? 「お前が知っていることに驚きよ。紀元前一世紀に書かれた漢書の一文ね」…

「卑弥呼」を読む

88.タピオカ

芥先輩は料理が上手い。これこれこういうものが食べたいと言うと、 瞬く間に作ってしまって、これが味でエミヤやキャットに引けを取らない。 でも食材や料理に関する知識にはけっこうな偏りがあって、…

「タピオカ」を読む

89.仲良し三姉妹01

次女が”あいどる”になると言った時、私は耳を疑ったものよ。 大学に通い始めて1年目、いきなり芸能の世界に飛び込むとは 正気とは思えなかった。学業との両立は大丈夫なのそれ。…

「仲良し三姉妹01」を読む

90.水着

先輩の水着すごい!かわいい!綺麗!素敵! 「相変わらず語彙が少ないながら褒め方が全力ね後輩。悪い気はしないわ」…

「水着」を読む



91.避暑地

紀元前17世紀に夏王朝を滅ぼした殷王朝は800年の平和を維持していた。 愚かな政策でその平穏を破壊したのが、 中国最悪の暴君の一人として知られる紂王と、愛人の妲己だったわけね。…

「避暑地」を読む

92.ベリル

倭国は近江に建つ日輪城、その城下町に一件の料理屋がある。 その『すずめ亭』に私達はいた。えん……女将、熱燗もう一本ね。 そうして注文した酒を私は同席の男に注いでやる。もう何本目になるかしら。…

「ベリル」を読む

93.日常

遅いわよ後輩。たかがコンビニまでのパシり程度、あと三十秒は縮めなさい で、ブツは?……よしよし、この妙に甘ったるいラムネが欲しかったの。はいお駄賃、大事に使うのよ それにしてもお前青褪めてるわりには全身汗だくね……見ているだけで暑苦しい。…

「日常」を読む

94.仲良し三姉妹02

今宵の妹たちの行動は分かっているわ。 梅雨の合間の晴れがこの7月7日、しかも休日に来てくれて良かったわね。 まず次女は撮影が終わるとその足で、…

「仲良し三姉妹02」を読む

95.新たなる後輩

後輩、肩揉んで。私がいつも通りそう言ったら。 「おうさ!!任しとくれよ先輩!!」 …。やたら馴れ馴れしい倭の町娘らしい女が最高の笑顔で私の後ろについた。…

「新たなる後輩」を読む

96.カジノ

ちょっと後輩、これどういうことよ せっかく私と項羽様がカジノを楽しんでたっていうのに、どうしてこんな不愉快な事にならなきゃいけないの?…

「カジノ」を読む

97.帰省

ただいま。お彼岸に帰ってくるつもりだったけど、 お土産が傷むのが嫌だったから予定を早めることにしたのよ。 お前たち相…

「帰省」を読む

98.残暑

夏休みも終わりね。お前たちも日常に戻っていくのかしら。 あのしょうもない陣取りゲームまだ終わんないわけ?そう…。 言ってもカルデア…

「残暑」を読む

99.米国旅行

ただいま。ああ、そのままでいいわよお前たち。 ハワイ、ラスベガスと続いた今年の亜米利加の旅も 次のニューヨークで終わると思うの。…

「米国旅行」を読む

100.シルバーウィーク

やっほーただいま。お前たち生きてる? そう。お前たちが死んでてくれた方が話は早いんだけどまあいいわ。 残暑も収まって朝夕は冷えるようになってきたから気をつけんのよ。…

「シルバーウィーク」を読む


101.金星

2部開始からおよそ2年…。ようやく異星の神がおでましってところね。 あれがお前の頼みとしている、あるいは討ち果たそうとしている存在… というところかしらキリシュタリア。…

「ス金星」を読む

102.スペースなんちゃら

”マスターを寄越せ”。あの金星からの侵略者はそう言ったわ。 対するノウムカルデアの返答は”優れたマスターはギリシャにいる”だった。 確かに後輩よりも適性の高い…

「スペースなんちゃら」を読む

103.祭典虞美ゲーム

クリスマスだかなんだか知らないけど私にプレゼントもくれない知らないおっさんのイベントとかどうでもいいわ そんな事…

「祭典虞美ゲーム」を読む

104.ハロウィンの思い出

あれは確か2017年の秋のことでございましたから、 2年と半年は過ぎたということになりますね。 私が秋の夜長に項羽様と歌を詠み交わして…

「ハロウィンの思い出」を読む

105.イシュタル

ほら、虞美人おばちゃんからお前にお小遣いよ。 後輩から聞いたけど、散財しないでせっせと貯金しているそうね。 何に使うか…

「イシュタル」を読む

106.節分とクリプター

節分…節分ね。聞いたことないわ。倭人の造語かしら。 「あらそうなの?中国から入ってきた概念だと思っていたわアタシ」 大本の思想…

「節分とクリプター」を読む

107.鬼救阿

やけに大人しいと思ってたら、アニメを見ていたのね。 プ◯キュア? ああ、聞いたことあるわ。 魔法…

「鬼救阿」を読む

108.ギル祭After

はいはい全員注目。今回大体の女性陣と一部の男性陣を集めたのはワケがあるわ。 耳が早いやつらは知っているだろうけど後輩が倒れたの。今は項羽様が厳選したごく一部の者だけで看病してい…

「ギル祭After」を読む


ごごちゃと焼きそばパン買ってきなさい!



関連リンク

この記事へのコメント
コメントを書く

 非公開コメント ()

トラックバックURL
この記事へのトラックバック
相互リンク募集中!
FGORSS
アニゲRSS
逆アクセス
Copyright © ぐらんどお~だ~ちゃんねる All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート