【FGOSS】FGO虞美人怪文書「水着」【芥ヒナコ】|ぐらんどお~だ~ちゃんねる

AdSense
ホーム About 怪文書(ジャンル別) 怪文書一覧 Twitter イラスト・漫画 RSS

【FGOSS】FGO虞美人怪文書「水着」【芥ヒナコ】

2019.07.11 FGO怪文書 (0)

【FGOSS】FGO虞美人怪文書「水着」【芥ヒナコ】
虞美人
1: FGO民
先輩の水着すごい!かわいい!綺麗!素敵!
「相変わらず語彙が少ないながら褒め方が全力ね後輩。悪い気はしないわ」
先輩がバカンスに行くというのも驚きだが水着まで披露してくれるとは思わなかった
とても似合っていて、肌も透き通るように綺麗で、まさに美が人の形をしてるようだ
「ところで、お前は水着にならないの?」
――――しまった。聞かれてもおかしくない流れだった
私は水着を着るつもりはない。水着型の礼装はあるが先輩が言ってるのはそういうことじゃないだろう
「急に黙ってどうしたのよ。お前はスタイルいいんだし着ない理由もないでしょう?」
理由はある。私の体には無数の傷跡がある。特に胴体部分は酷いものだ
礼装では魔術で全身を覆っているから見えないが、バカンスのためだけに礼装を作ってもらう訳にはいかない
この傷跡自体を疎ましく思うことはない。だってこれは私の旅の証だ
誇ることはあれ恥じることはない。だけど、それでも人の目に付くのは、この傷跡を蔑むような目で見られるのは嫌だ

2: FGO民
「…不躾だったわ、ごめんなさい」
先輩は悪くない、だから謝らないで。だってこれは私の問題だ
魔術師系のサーヴァントに頼むことだって出来るのに、それをしないのもただの私のわがまま
世界を救うために力を貸してくれてる彼らに頼むのは気が引けるというか、なにか違う気がする
だから先輩には気にせずにバカンスを楽しんできて欲しい。せっかく乗り気になってくれたんだから目一杯羽根を伸ばして欲しい
「そんな話を聞いて何もしないほど薄情ではないわ。ちょっと来なさい」
そういうと先輩は私の腕を引っ張って更衣室から出ていく。着替えも置きっぱなしで水着のままどこに行くつもりだろう?
――――付いたのは先輩の部屋だった。先輩はそこに座ってろとだけ言って部屋の奥に行ってしまった
強引なのはいつものことだけど目的を言わないのは珍しい
久しぶりに入る先輩の部屋は相変わらず綺麗だ。以前に来たときとインテリアが変わっているのは季節に合わせているのだろうか

3: FGO民
「後輩。これ着てみなさい」
ぼんやりとそんな事を考えていたらなにやら投げ渡される。これは…水着?
「自分の水着を買った時にあんたに似合いそうなのがあったから買っといたのよ」
でも私は―――
「いいから着てみなさい。見るのは私だけなんだから問題ないでしょ?傷跡なんてむしろ愛でてあげるわ」
随分と上からの気遣いで笑ってしまう。シャワールームを借りて着替えてくる
先輩が選んだのはパレオ付きのオフショルビキニ。背中が大きく開き露出は多めだが、パレオとトップスには少しフリルが付いていて可愛らしさもある
それにどこか先輩の水着と似てる気がする。用意されていたシュシュもお揃いだ
「やっぱり似合うわね…私の目に狂いはなかったわ」
ふふんとドヤ顔をする先輩がかわいい。でも先輩が選んで、似合うと言ってくれた折角の水着も来ていけないのはとても残念だ
「いや着てもらうわよ。そのための対策もあるわ」
先輩のドヤ顔は続いている。対策とはなんだろう

4: FGO民
先輩は一応魔術師という肩書だったが魔術なんて使えるのだろうか?
「魔術は使えないけどそれ以外の方法もいくらでもあんの」
突然の冷たい感触に変な声が出る。先輩の手にあるのは…軟膏だろうか?
「可愛らしい反応するわね。これは仙丹の一種でね、傷跡を隠すもので効果は一週間くらい
 昔は怪我なんて傷跡が残るのが当たり前だったから、傷消しの霊薬は馬鹿みたいに種類があるのよ
 理由は様々だけど一時的に消したいって奴も意外と多かったわ」
そういうと先輩は再び軟膏を塗り始める。その手付きはとても優しい
「お前はもっと自分を甘やかしてもいいのよ?傷跡を隠すのだって、誰に頼んだって断るやつなんていないわよ
 人間は弱いんだからすぐに傷物になってしまう。それを恐れず恥じないお前は尊いものよ
 だけどそれ以前に女の子なんだから身なりを気にするのは当たり前なのよ」
とても優しい声で先輩は窘めてくれる。ちょうど軟膏も塗り終わったようで、鏡に映る自分の体に傷跡は一つもない
「さてこれで問題は解決よ。あんたも付いてこれるわね!」

5: FGO民
先輩と一緒に水着で遊べるなんて思ってもいなかった
でもどうしてここまでしてくれるのだろう?私用の水着まで用意されてるのはとても驚いた
「後輩の悩みを解決してあげるのも先輩の役目よ後輩。わかったら敬いなさい
 それに、その…今こうして項羽様と一緒にいられたり、生きることを楽しめるのもお前のおかげな部分もあるじゃない?一応感謝してるのよ?」
それを聞いてきょとんとしてしまう。先輩らしいというかなんというか
この先輩は私が思っているよりもずっと、不器用に私のことを大切にしてくれているらしい
本当にずるいと思う。だから私はこの先輩が大好きなのだ

6: FGO民
ぐだ子にはクソ甘いパイセンすき

7: FGO民
これが先輩だよ
後輩面している先輩は良く見て学ぶように

8: FGO民
水着でテンション高めの先輩

9: FGO民
あざといパイセン

10: FGO民
ぐだ男「対応違いすぎない?」


元スレッド:https://img.2chan.net/b/res/603855154.htm

関連リンク

仕方ないわね…

この記事へのコメント
コメントを書く

 非公開コメント ()

トラックバックURL
この記事へのトラックバック
相互リンク募集中!
FGORSS
アニゲRSS
逆アクセス
Copyright © ぐらんどお~だ~ちゃんねる All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート